本文へジャンプ

イベント情報|ゆであげスパゲッティー&ワイン イタリアン パスタ・デルフィーノ 埼玉県所沢市 イタリア料理

美味しい料理を味わいながらピアノ演奏をお楽しみ下さい!
演奏時間中は満席の場合が多い為、ご予約をおすすめ致します。
ご予約:04-2923-6618

演奏を聴きながらお食事できます。入店無料です。
美味しい料理をお楽しみ下さい。


9月14日(水)
ワイン好きのみな様に、
おすすめなイベント開催します。
新所沢のパスタ・デルフィーノでは
ディナータイム貸切になります。
お客様からのご要望により、
ずいぶん前から・・・
ワインの試飲会やってよ・・・と言われておりました。
ようやく実現致します。
お取引先の川上さんのご協力のもと、
5種のワインがご試飲できて、
ワインについての知識もグント高まります。
デルフィーノからこの日のための特別なお料理ごご提供!
2546_897413257042265_3562075364316939837_n.jpg
49235151.jpeg

・厳選ワイン5種のテイスティング
・ワインに合う前菜盛り合わせ
・グリッシーニ(スティックパン)(当日のお楽しみ)
・手作りピッツア
・メイン(天使の海老の石窯焼きと牛筋煮込みのリガトーニ)

会場:パスタ デルフィーノ 新所沢店
埼玉県所沢市緑町2-5-9
新所沢駅西口より徒歩5~6分
お問い合わせは04-2923-6618

開催日時:9月14日(水)
19:00集合 19:30~21:00
一人様4000円(税込)
定員20名様のため、ご予定されるお客様、
是非、早目にご連絡お願いします。

⚠️キャンセルポリシー⚠️
前日50% 当日100%
宜しくお願いします。

尚、お気に入りのワインがありましたら、
この日だけ特別価格で販して頂けます。

9月生演奏会にお知らせです。

パスタ・デルフィーノ

無料でお楽しみ頂けます。

28年9月演奏会.JPG

28年9月演奏バイオリン.jpg

お席に限りがございますので、

ご来店の際はご予約がおすすめです。

夏の疲れを癒して、優雅な一時をお過ごしください。

お問い合わせは04-2923-6618

夏のイベント!盛りだくさん(^^)/
プリザーブドフラワー展&即売会期間中
(8月5日~9月20日)に、

28年7月プリザ教室.JPG
親子でご参加可能な、
マカロンキーホルダー体験¥800や、
貝殻を張り付けるシェルリースなどなど
沢山の体験教室をご準備致しました。
・8月5日(金)の15時~、16時~
マカロンとシェルリースはどちらの時間でもお作りできます。
両方作ることも可能です。
・8月12日(金)
大人が楽しめる教室&お食事付の体験教室もございます。
是非、ご都合のよいかたはお気軽にご参加下さい。
★こちらの教室は新所沢のパスタ・デルフィーノで開催します。
お問い合わせは
04-2923-6618


みなさまこんばんは、
本日第13期生料理教室最終日
「オムレツ」!
ココナッツオイルを使用して
トロピカルなオムレツが完成!

ナベとお米で練習です。
2回ずつキッチンに入り
上手にできた生徒さんが沢山いて嬉しく思います。

早いもので9月から14期生の募集です。
延べ300名様を超える生徒さんがいることに
感謝の気持ちでいっぱいです。

1回のみの参加もOK!
継続参加で特典もあります。
問い合わせは
04-2923-6618

2016イタリアン料理教室14期生(左頁).JPG

2016イタリアン料理教室14期生(右頁).JPG

★夏季限定 お子さまピッツア教室★

2016夏休み企画 お子様ピッツァ.JPG

7月2日(土)18:00~18:30
全盲のギタリスト・乙川利夫さんの
入店無料でお楽しみ頂けます
ギターの生演奏会を開催致します。
お食事しながら、魅惑のひと時をお過ごしください。
お問い合わせ、ご予約は(新所沢店)
04-2923-6618

28年7月乙川さん演奏会.jpg

28年6月25河野・高橋演奏会.jpg

28年とちおかあきこ.jpg

★デコパージュ作品展&即売会★入曽店限定

カフェ&ダイニング デルフィーノ入曽店
イベントのお知らせです。
また、5月15(日)・16日(月)入曽店は休業日となります。
新所沢店は通常営業しております。
よろしくお願いします。
★5月17日(火)~7月14日(木)
お問い合わせは
04-2003-0413

期間中は、お食事しながら素敵な作品が自由にご覧になれます。
気に入りの作品は、販売、ご希望に応じまして、
作品の体験予約もお受けしております。
どうぞよろしくお願いします(^^)/

デコパージュとは・・・
デコパージュは、16世紀イタリア・ベネチアの家具職人が東洋の漆工芸に魅せられ、 模倣したのが始まりと言われています。

フランス語でDecouper(切り抜く・切り裂く)という意味ですが、イタリアでは"lacca contrafatta"(偽りのニス塗り)や"arte povera veneziana"(ヴェネツィアの貧乏アート) などど言われていましたが、17世紀にはフランス、イギリス、さらにアメリカに広がりました。

デコパージュの応用範囲は幅広く、木、ガラス、缶、陶器など身近にあるものがすべて材料になるので、身の廻りの物をリサイクルできる、今の時代にもぴったりのアートテクニックなのです。基本は"紙を切り抜・貼る・仕上げ剤を塗る"のテクニックですが、素材を変えたり、ペイントしたり、立体にしたりと、その楽しみは限りなく広がります。

デコパージュ28年5月.jpg

28年6月クラシックショコラ.jpg